埼玉県所沢の社会保険労務士 淺井事務所のプライバシーポリシー。個人情報の保護に関して。
  埼玉県所沢 社会保険労務士(社労士) 淺井事務所
浅井事務所
埼玉県所沢 社会保険労務士浅井事務所事務所概要・料金
埼玉県所沢 社会保険労務士浅井事務所提携先等リンク
埼玉県所沢 社会保険労務士浅井事務所プライバシーポリシー
埼玉県所沢 社会保険労務士浅井事務所お問い合わせ


トップ >プライバシーポリシー


サービス内容
埼玉県所沢 社会保険労務士浅井事務所顧問サポート
埼玉県所沢 社会保険労務士浅井事務所就業規則サポート
埼玉県所沢 社会保険労務士浅井事務所社会保険等事務サポート
埼玉県所沢 社会保険労務士浅井事務所法令遵守サポート

ウェブセミナー
就業規則とは就業規則
小さな会社におけるコンプライアンスとはコンプライアンス
小さな会社におけるCSRとはCSR(社会的責任)
公益通報者保護法が始まります公益通報者保護法

就業規則研究センター
就業規則の作成義務就業規則の作成
就業規則を変更するために就業規則の変更
就業規則の意味とは就業規則の活用
サブロク協定とは36協定
さぶろく協定とは36協定届けの書き方
就業規則に関する裁判就業規則の判例
モデル就業規則モデル就業規則
就業規則 各章を簡単に解説就業規則の簡単解説
パート用就業規則パートタイム就業規則
社内規定就業規則の各種別規定
就業規則に関する違反就業規則の違反
就業規則チェック就業規則チェック7項目

会社の手続きマニュアル
労働保険加入義務労働保険へ加入する
社会保険加入義務社会保険へ加入する
パート 社会保険加入義務パートの社会保険加入
年金相談 方法年金相談の行い方
労働基準監督署 是正勧告監督署の是正勧告
高齢者 雇用管理の方法高齢者の雇用管理
改正 高年齢者雇用安定法高年齢者雇用安定法
サービス残業対策サービス残業問題
出産・育児などに関すること出産・育児・介護について

プライバシーポリシー

埼玉県所沢に拠点を置く社会保険労務士 淺井事務所(以下当事務所)では、お客様の個人情報の保護のためプライバシーポリシーを作成し、これを遵守することを約束します

ウェブサイトにおける事項

当事務所では、当ウェブサイト上よりご相談、ご質問などをいただいたお客様の氏名や電話番号、メールアドレス、住所等の個人的な情報は当事務所からのお客様への連絡のみに使用します。
 
ご相談、ご質問に提供されたメールアドレス等、お客様の個人情報は当該個別のご相談、ご質問のためだけに提供されるものであると考え、お客様にご了解いただいた場合を除きダイレクトメールやメールマガジン等を無断送付することは行いません。

個人情報の取得、取り扱いに関する事項

当事務所は、業務上における必要な範囲内、かつ適法・公正な手段により個人情報を取得します。
 
当事務所は、個人情報保護の重要性にかんがみ、社会保険労務士法、個人情報保護法、その他の関係法令・ガイドラインなどを遵守し、個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。
 
個人情報の取り扱いに関する苦情や相談に迅速に対応します。

個人情報の利用目的に関する事項

当事務所とご契約いただき取得した個人情報は、当該業務上必要な範囲で利用します。その他、当事務所からの月報の送付に利用することがあります。
 
 当事務所の行うセミナーにおいて取得する個人情報については、セミナーに必要な範囲で利用します。その他、当事務所の行うサービス案内の送付に利用することがあります。
 
 上記の利用目的を変更する場合には、その内容をご本人に対し書面等により通知し、または当サイト上で公表します。

個人情報の安全管理に関する事項

当事務所は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失、または毀損の防止、その他の個人情報の安全管理のため、十分なセキュリティ対策を講じます。

個人情報の第三者への提供

当事務所は、取り扱う個人情報を、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者へ提供しません。
 
 ・法令に基づく場合
 ・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
 ・国の機関、地方公共団体またはその委託を受けたことが確かである者が、法令の定める業務を遂行することに対して協力する必要のある場合であって、本人の同意を得ることにより、当該業務の遂行に支障を及ぼす恐れのある場合

個人情報の開示・訂正等の請求について

当事務所は、個人情報保護法に基づく保有個人データに関する開示、訂正等に関する請求について、請求者が本人であることを確認させていただいたうえで、手続きを行います。

ご了承下さい

例外事項として、以下の場合に限りお客様の情報を必要最低限に公開することがあります。あらかじめご了解ください。
 
 警察・裁判所等からの指示があり、情報公開を行うことが妥当であると考えられる場合。この場合、弁護士等専門家に公開が妥当であるか判断を受けます。
 
 報酬後払いの場合で、長期間にわたり再三のお願いにも関わらず、正当な理由無く代金をお支払いいただけない場合。なお万一の不測の事態には、双方で誠意を持って話し合い、弁護士等との相談の上、解決不可能だと判断される場合はさいたま地方裁判所川越支部を最初の裁判地として指定します。
所長 淺井浩次 
Copyright(c)2004 社会保険労務士淺井事務所.All Rights Reserved.
ページの最上段へ戻る
  

埼玉県所沢にて就業規則の作成・コンプライアンス・CSR(企業の社会的責任)・アントレプレナー支援を。
就業規則の作成業務を中心に小さな会社の各種ご相談に応じます。アントレプレナーの方も是非ご連絡下さい。

社会保険労務士淺井事務所
〒359-1145 埼玉県所沢市山口856-19  Tel: 04-2923-6850  Fax: 050-3721-9151

事務所概要・料金  提携先等リンク プライバシーポリシー  サイトマップ      お問い合わせ