東京都新宿区の社会保険労務士事務所です。インターネット等を利用して全国の皆様のお手伝いをしております。

| 事務所概要 | サービス一覧 | お役立ち情報 | プライバシーポリシー | リンク |

東京都新宿区 社会保険労務士淺井事務所公式サイト

トップ

【東京都新宿区】 社会保険労務士浅井事務所のサービス一覧
 
顧問
就業規則
社会保険等事務
 
【東京都新宿区】 社会保険労務士浅井事務所 お探しの情報はこちらでどうぞ
 
就業規則研究所
就業規則の作成
就業規則の変更
就業規則の活用
就業規則の判例
モデル就業規則
就業規則簡単解説
就業規則各種規定
就業規則の違反
就業規則チェック
パート就業規則
36協定とは
36協定届記入方法
 
会社の手続き
労働保険へ加入
社会保険へ加入
パート社会保険加入
監督署の是正勧告
高齢者の雇用管理
高齢者雇用安定法
サービス残業問題
 
ウェブセミナー
就業規則
コンプライアンス
 

東京都新宿区にある社会保険労務士淺井事務所のアウトソーシングについて

東京都新宿区の社会保険労務士淺井事務所が対応する電子申請について

社会保険労務士淺井事務所よりお知らせ

 
■お知らせ(平成25年5月1日)■

労働保険年度更新(労災保険・雇用保険)の年度更新の準備はお済みですか?

労働保険年度更新手続きについてご不明な場合等は、お気軽にご相談ください。
労働保険年度更新に関する料金はコチラ。
 
  
 

■お知らせ(平成22年4月1日)■
短期のパート、アルバイト等の有期雇用について重要な改正があります。
雇用保険の加入義務がある要件について、平成22年4月1日より、
31日以上の有期雇用契約を結んだ場合、雇用保険へ加入させる必要があります。
「2ヶ月の短期雇用だから雇用保険へは加入させていない」という
取り扱いをしている法人も多いと思いますので、ご注意下さい。 

   

 
■お知らせ(平成22年1月1日)■
申請代行業務を休止させていただいていた中小企業基盤人材助成金について
東京・神奈川・埼玉・千葉の4都県に限り受付再開致しました。
開業予定の方や会社設立後まもない経営者の方は
お気軽にご相談ください。
  
 
■お知らせ(平成21年6月1日)■

今年から労働保険年度更新(労災保険・雇用保険)の手続き時期が変わりました。
従来の5月20日までから、新しく7月10日までとなっております。
 
期限を過ぎてしまった場合でも、手続きは可能ですので
労働保険年度更新の手続きを行っていない会社様は
どうぞお気軽にご連絡ください。
なお、労働保険年度更新手続き代行は、全国対応のサービスとなります。
労働保険年度更新に関する料金はコチラ。
 
 

 
■お知らせ(平成20年11月1日)■
社会保険労務士淺井事務所では、クライアント様のご要望にお応えして
新しく、メール顧問サービスを正式に開始いたしました。
まだ、ホームページには載せておりませんが、月額5,250円から
人事労務管理アドバイスの相談業務が受けられます。
また、顧問契約の為、各種スポット業務が3割引になりますので
ちょっと手続きを頼んでみたいというクライアント様にも使いやすくなっております。
詳細は、ご連絡をいただければご説明いたします。
 
■お知らせ(平成19年8月1日)■
社会保険労務士淺井事務所は、クライアント様へのサービス向上のため
埼玉県所沢市から、東京都新宿区へ移転しました。
今後とも変わらぬご利用をお願いいたします。
※ホームページを改修中のため、所在地表示が所沢になっているページが多数ありますが、連絡は所沢でも可能となっております。また、順次改訂していきますので、ご迷惑をおかけしますがどうぞご了承下さい。
 
■お知らせ(平成19年4月1日)■
社会保険労務士淺井事務所は、増え続ける個別労働紛争に対応するため
特定社会保険労務士在籍の事務所となりました。
顧問社労士には、普通の社労士では行えない紛争解決手続業務が可能な
特定社会保険労務士在籍の事務所をお勧めいたします。


社会保険労務士淺井事務所は東京都新宿区に事務所をおく
 『日本一親しみやすい社労士』
 
を目指している、相談型の社会保険労務士事務所です。
 
 サービスの提供は、東京、埼玉、神奈川、千葉等の首都圏近郊に関わらず、
 インターネット等を利用して全国の皆様のお手伝いをさせていただいております。
 まずはお気軽にメールなどでご相談下さい。
 
 主なサービス内容は、
36協定、就業規則の作成・変更・活用などを軸にした
 法令遵守(コンプライアンス)体制構築、人事労務管理、
労働社会保険諸手続きなどです。
 

 
埼玉県所沢市の社会保険労務士淺井事務所のサービス一覧です

サービス一覧

東京都新宿区の社会保険労務士浅井事務所 顧問サービス
「社会保険労務士を顧問にするって何故ですか?」 そんな疑問へのお答えを、4ページに分割して書きました。
 顧問契約をお考えでない経営者の方にもコラムとしてお読みいただけます。
 
 
 
 
>顧問に関するサービス詳細はコチラ
東京都新宿区の社会保険労務士浅井事務所 就業規則に関するサービス
就業規則の作成義務は常時10人以上の従業員のいる事業所ですが、現在の労働紛争の現状を見ますと10人未満の事業所にこそ、「会社を守るため=従業員を守るため」に整備が必要だと考えます。
 
 
  
>就業規則に関するサービス詳細はコチラ
東京都新宿区の社会保険労務士浅井事務所 社会保険など事務手続き代行サービス
・会社を設立したけれど、社会保険等は強制加入だったっけ?
・給与計算など、どのようにしておけば良いのだろう?
・パートさんを雇いたいのだが、どのような契約を結べば?
・親身になってくれて気軽に相談できる相手が欲しい。
などなど、社会保険手続きに限らず、人事・労務・総務なんでも、小さな疑問・不安などありましたら、どうぞお声をおかけください。
 
>社会保険等事務手続きに関するサービス詳細はコチラ
 
 
 
就業規則や会社の手続きについての情報はこちら

お役立ち情報

東京都新宿区の社会保険労務士浅井事務所 就業規則研究所
 
就業規則の作成
就業規則の変更
就業規則の活用
就業規則の判例
モデル就業規則
就業規則の簡単解説
就業規則の各種規定
就業規則の違反
就業規則チェック7項目
パートタイム就業規則
36協定とは
36協定届けの記入方法
東京都新宿区の社会保険労務士浅井事務所 会社の様々な手続き解説
 
労働保険へ加入
社会保険へ加入
パートの社会保険加入
監督署の是正勧告
高齢者の雇用管理
高年齢者雇用安定法
サービス残業問題
東京都新宿区の社会保険労務士浅井事務所のウェブセミナー
 
就業規則
コンプライアンス
 
 
アウトソーシングは社会保険労務士淺井事務所へどうぞ

アウトソーシングについて



 会社を設立すると必ず社会保険の手続きが生じます。 しかし、会社設立時には総務部・人事部の人材を確保することが困難であったり、その為の社員を雇うコストを負担し得ないケースも出て来ます。
 
そのような場合には、効率的に専門知識や情報を入手でき、処理も確実な社会保険労務士へのアウトソーシングを活用してみてください。正社員を雇用するのに比べ、残業代・福利厚生代等などが不要になり、コストコントロールも容易になります。
 
浅井事務所へのアウトソーシングの詳細は、社会保険サポートをご覧下さい。
 
  
 
埼玉県所沢の相談型社労士浅井事務所では電子申請に対応しております

電子申請について


 
 社会保険労務士浅井事務所では、経営者の方々の貴重な時間をより有効に活用していただくために、日々、業務の簡略化・効率化を目指して取り組んでいます。平成18年2月より、国が推進する電子政府の一環である厚生労働省の電子申請を、取り扱えるようになりました。
 
 >参考サイト(厚生労働省電子申請のページ)
 
 
ページ最上段へ
Googleを使用して検索出来ます。
Google
 


Copyright(c)2004 社会保険労務士淺井事務所.All Rights Reserved.

埼玉県所沢市の社労士 浅井事務所
クライアント様への更なるサービス向上のため、社会保険労務士淺井事務所は埼玉県所沢市から東京都新宿区へ移転しました。

今後とも社会保険労務士淺井事務所をよろしくお願いいたします。

就業規則の作成・コンプライアンス・CSR(企業の社会的責任)・アントレプレナー支援の情報発信サイト
就業規則の作成業務を中心に小さな会社の各種ご相談に応じます。アントレプレナーの方も是非ご連絡下さい。

社会保険労務士淺井事務所


〒160-0022 東京都新宿区舟町14 
 Tel: 03-5368-2567  Fax: 03-5888-4529