就業規則チェック7項目

 事務所概要 | サービス一覧 | お役立ち情報 | プライバシーポリシー | リンク |

埼玉県所沢市 社会保険労務士浅井事務所

トップ >お役立ち情報 >就業規則チェック7項目
就業規則研究所
就業規則の作成 ・就業規則の変更 ・就業規則の活用 ・就業規則の判例 ・モデル就業規則
就業規則の簡単解説 ・就業規則の各種規定 ・就業規則の違反 ・就業規則チェック7項目
パートタイム就業規則 ・36協定 ・36協定届けの記入

就業規則研究所 〜就業規則チェック7項目〜
(Q) 就業規則を簡単にチェックしたいのですが?
・就業規則を簡単にチェックする7項目


 (Q) 就業規則を簡単にチェックしたいのですが?

 
 (A) 就業規則がある会社でも、それが先代の社長の作ったもので古い場合、最近の企業リスクに耐えられる代物だろうか?という不安があると思います。実際、就業規則の見直しをお願いされるケースもありますが、それは会社を立ち上げた当時に作成したものがほとんどです。
 
 現在の法律には適応していないものであるばかりでなく、最近の企業がおかれているリスクの現状に対してまったくの無防備である就業規則にどんな意味があると言うのでしょうか?
 簡単なチェック項目を挙げておきましたので、参考にしてみてください



 
就業規則チェック

 
 あなたの会社の就業規則を見て次の項目にOXを付けてください
 
 1:懲戒・解雇の規定には、具体的な事実が規定してある
 2:人事異動・退職時の業務引継ぎの規定がある
 3:各関係者(社員・退職者・取引先等)との守秘義務の規定がある
 4:マイカーの業務使用についての規定がある
 5:競業避止義務の規定がある
 6:服務規律の規定がある
 7:セクハラについての規定がある
 
 どうでしょうか?
 このような事を念頭において就業規則を見てみると、会社にとってリスクとなりうる事を予防するのが就業規則の役割なのだということが分かるのではないかと思います。



ページ最上段へ




Google
 
Copyright(c)2004 社会保険労務士淺井事務所.All Rights Reserved.

【埼玉県所沢市】 社労士淺井事務所 トップページへ
就業規則の作成・コンプライアンス・CSR(企業の社会的責任)・アントレプレナー支援の情報発信サイト
就業規則の作成業務を中心に小さな会社の各種ご相談に応じます。アントレプレナーの方も是非ご連絡下さい。

社会保険労務士淺井事務所

〒359-1148 埼玉県所沢市小手指台33-4  Tel: 04-2923-6850  Fax: 03-5888-45291

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-7-3-605 Tel: 03-5368-2567
淺井事務所は東京都新宿区へ移転しました。今後ともよろしくお願いします。
(所沢の電話番号も利用出来ます)